この記事をシェアしませんか?

小型ビバリウム作成。バックパネルにモルタルを盛る。全然混ぜ具合がわからない!

初めてのモルタル。

スタイロフォームでのバックパネルのベースが完成したので、次のステップ、モルタル付けを行いました。

モルタル=セメントなんですね。知りませんでした。

で、買ってきたのが速乾モルタル。コレが初心者の僕には失敗だった気がします・・・

目次(ショートカット)

固まるのが早い!

バケツに規定容量の水を入れて、その中にセメント粉を入れます。意外に粉が舞う・・・グレーの小麦粉みたい。

で、のんびりかき混ぜていると・・・げっ、もう固まってきてる!

急いでバックパネルに盛っていきます!

しかし!

なんか水が少なかったのかパサパサ!盛り辛い!

そうこうしているとバケツの中のモルタルは結構なカチカチ具合になってしまいました・・・

どうにもならないので、水をちょっと足して、今度は水っぽいモルタルをつけ始めたモルタルビギナーの僕です。

結果・・・

今回の反省点

  • モルタルの撹拌具合の良い例を事前に確認すべきだった。
  • 撹拌容器はバケツじゃ深すぎた。
  • 攪拌用になんか用意しとけばよかった(今回は余ったアクリル板で・・・)
  • テクスチャ用に平べったい石を使ったが全然だめだった。
  • 細かいところは手で直接モルタルを盛ったら、指がちょっとカサカサする。ゴム手袋を用意するべきだった。
  • スタイロフォームでのベース作りは、モルタルで細かいところは埋まるので、もっとざっくりで良かった。

そんな感じです。反省多いな!

で、これが乾燥したらシーラー塗って、塗装して、トップコートかけて、完成?

あ、バックパネルが完成?笑

のんびり行きます。

次回、「モルタルと、土台と」お楽しみに!

小型ビバリウム作成。モルタルが乾いた。その間ヒマだったので、もう一個バックパネルを。
小型ビバリウム作成。モルタルが乾いた。その間ヒマだったので、もう一個バックパネルを。
モルタルが乾燥したらだいぶそれっぽい! モルタルを盛ってから、実はどうなるか不安だったのですが、なんとかそれっぽくなりました! ...
スポンサーリンク
instagram&Youtubeやってます!

instagram&Youtubeやってます!

インスタではブログに載せていないキュートなフォト満載で更新しています!
フォローやコメントお待ちしてます!

Instagram

Youtube「ビバアクアch」ではアクアリウム用品のDIYやハックを始めとした熱帯魚関連の動画をアップしています。
ぜひチャンネル登録をお願いします!!

この記事をシェアしませんか?