ショック!サイアミーズフライングフォックスに食べられた!!

サイアミーズ・フライングフォックス
この記事は約2分で読めます。

ビバアクアのYoutubeチャンネルはこちら
チャンネル登録よろしくお願いいたします!

サイアミーズフライングフォックスがこんな凶暴だったなんて!

 

とある日、仕事から帰宅して水槽を見てみると。

おや?

レッドチェリーシュリンプが浮草の影に隠れてじっとしてる。

 

なんでだろうと思い、ウィローモスの方へ逃してやろうと浮草を持ち上げたところ・・・

ひゅっ!!

ガブッ!!!

 

シュリンプ捕食中

 

一瞬何が起きたのかわかりませんでした。

ウィローモスの中から出てきたサイアミーズフライングフォックスが、シュリンプの脚をこそぎ落とすように食べてる(@_@;)

必死に逃げようとしていたエビちゃん・・・

 

赤いから目立っちゃったのか?

必死に逃げようとするレッドチェリーシュリンプ。

既に弱々しくもがいているところに、4匹のサイアミーズフライングフォックスが代わる代わる襲いかかります・・・

 

シュリンプ捕食中

 

あっと言う間に脚が無くなり、アタマが無くなり、、、

胴体も我先にと奪い合うギャングたち・・・

 

シュリンプ捕食中

 

この間、「あ、、あ、、、、」としか声が出せずに、その光景を見つめることしか出来ませんでした。

それほどまでにあっと言う間の出来事でした。

 

サイアミーズフライングフォックスは暴れん坊?

赤くて目立つから?弱っていたから?他にもたくさんのシュリンプがいる中で真っ赤だったこのエビだけ狙われたのはそんな理由でしょうか。。。小さな水槽の中で、生きるための競争を見たような気がします。

ってかサイアミーズフライングフォックスはヒゲ状コケを食べずにコリドラスのエサを取ったりエビを食べたり、ろくな事しない!動きも慌ただしくて何か水槽内の秩序が崩れてる!

メンテナンスフィッシュとして有名なこの子、地味な配色でしっかり仕事をこなす、そんなイメージだったのですが。。。

個体差、ってやつですか!?育った環境が悪かったんですか!?

おなじメンテナスフィッシュのオトシンクルスはあんなに穏やかに、仲間たちと仲良くやってるのになぁ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました