この記事をシェアしませんか?

我慢できず・・・ベタメス、排卵。とても悲しい光景でした

現在2ペアの繁殖を平行しています。

ベタトラディショナル同士のペアと、ベタトラディショナル×ベタダブルテールのペア。

それまではホットカーペットの上にプラケースをのせて水温管理という大雑把な飼育だったのですが、いい加減寒くなってきたので・・・

飼育環境

水槽内水槽による水温管理を始めました。

これで水温も一定に保てて飼育も順調、繁殖も期待を持てる・・・

とは行かず、悲しい出来事が起きていました。

瓶底に白いものが・・・

朝起きて水槽内の産卵ケースをチェックしました。

この時はまだ各ペアお見合い中で、産卵ケースにはオス、そのなかに小瓶でメスを入れていました。

ダブルテールのメスの入った小瓶を確認して驚きました。

瓶の底に卵が・・・

な、なんか白いつぶつぶがたくさん!

最初は何かの虫が湧いたのかと思ってビックリしたのですが、よく見るとそう、ベタの卵です。

メスベタのお腹の中で成熟してしまった卵が、これ以上待てないということで排卵されたもの。

確かにお腹は大きかった気がするけど・・・まさかこんな結果になるなんて。

せっかくなので採卵し観察

無精卵

排卵された卵はそのままカビていくだけ。

せっかくなのでスポイトで採取し、観察してみることに。

産卵から最長でも8時間ほど経っていると思います。透明度のない白。

卵は透明の膜で覆われていて、そのせいで写真のように卵同士がくっつかないようになっています。

卵の大きさは1mmもないですね・・・赤いのはフンです笑

オスはメスと抱擁したときにしか放精しないようなので、このようにメス単独で卵を産んでしまった場合はどうしようもありません。

心のなかで謝りつつ、廃棄。

そして、この翌日、もう片方のペアが産卵しました。

こちらはオスがしっかりと子守しています。無事に育ちますように。

【ベタ繁殖】ベタトラディショナル同士のペアによる繁殖記録
前回更新を始めたベタトラディショナルとダブルテールによる繁殖記録なのですが、残念な結果に終わってしまいました。現在ペアを変えて再び繁殖記録を行っているのですが、本日無事に産卵をしたので、2ペア目の繁殖記録として「ベタトラディショナル同士によ
スポンサーリンク
instagram&Youtubeやってます!

instagram&Youtubeやってます!

インスタではブログに載せていないキュートなフォト満載で更新しています!
フォローやコメントお待ちしてます!

Instagram

Youtube「ビバアクアch」ではアクアリウム用品のDIYやハックを始めとした熱帯魚関連の動画をアップしています。
ぜひチャンネル登録をお願いします!!

この記事をシェアしませんか?