この記事をシェアしませんか?

ニューフェイス、ツンデレ女子誕生

我が家の水槽で飼っているパールグラミー。

今回産卵し繁殖記録を付けているのは、一番大きいメスが産んだ卵なんです。

オスに交尾を迫っても嫌がられるので「ブサイクちゃん」と名づけました。

ブサイクちゃん(パルグラ母さん)
だれがブサイクちゃんよ!

で、ブサイクちゃんと嫌々交尾をした一番大きなオスを「キング」と呼んでます。

ヒレの伸長が美しくて王様っぽかったので。

キング(パルグラ父さん)
どうも

この2匹の他には、少し小さめのパールグラミーが2匹。

おそらくオスメス1匹ずつな感じです。

そして、今回この小さなメスが、キングに迫りました!!!

ビバアクアのYoutubeチャンネルはこちら
チャンネル登録よろしくお願いいたします!

泡巣の下での出来事

ブサイクちゃんが離れたところで休んでいる隙に、この小さなメスがキングのところへやって来ました。

ねえねえ~

ねぇねぇ~♡

交尾しましょうよ~♡

若いメスに迫られたキングも乗り気なのか、ブサイクちゃんのときよりも積極的です。

キング(パルグラ父さん)
おぉ、くるしゅうない・・・

キングが泡巣の下で交尾をしようとすると・・・

一人ぼっちのグラミー父さん

メスがついて来ない。

そう、交尾しようと誘いをかけたメスは、キングをその気にさせたらどっかへ行ってしまうのです。

なんというツンデレちゃん。

愛しあいましょうよ~

ツンデレ「あなたの子供産みたいな~」

なんてね

ツンデレ「なんてな」

そんな感じで、ニューフェイス「ツンデレちゃん」が誕生です。

果たして無事に愛し合うことはできるのか!?

ブサイクちゃんの子どもたち

ブサイクちゃんとの間に生まれた子どもたち(第二陣)は、サテライトにて育成中です。

死んだふり

育成・・・

全滅!?

いやいや、こう見えても実は動かないだけということがあるので気が抜けません。

気絶しているのか、死んだふりなのか。

はたまた、本当に死んでいるのか・・・

主を発見

そんな感じでパールグラミーの定期観察を行っているとやたらとデカいミナミヌマエビを発見しました。

主

こんな大きい奴がいるなんて。

脱皮したあとは毎日発見しますが、こんな大きく成長するんだね・・・

コケ取り頑張ってください。

スポンサーリンク
instagram&YouTubeやってます!

instagram&Youtubeやってます!

インスタではブログに載せていないキュートなフォト満載で更新しています!
フォローやコメントお待ちしてます!

Instagram

Youtube「ビバアクアch」ではアクアリウム用品のDIYやハックを始めとした熱帯魚関連の動画をアップしています。
ぜひチャンネル登録をお願いします!!

最新動画

この記事をシェアしませんか?