この記事をシェアしませんか?

小型ビバリウム作成。初めてのアクリル板でポンプ用のコーナーボックスを作る。

これがコーナーボックスというのかもわからないのですが・・・

今日もまたジョイフルAKへ行きまして、アクリル板を買って来ました!

もちろん、水槽内部にコーナーボックスを設置するためです。

しかし、生まれてこの方、アクリル板なんていじったことがない。

アクリル板に種類があるのかとか、どうやって接着するのかとか、何もわからなかったのですが、ネットから情報を集めつつ、買って来ました。

で、できたのがコレ。

スポンサーリンク

買ってきたもの

ポンプを囲むだけだから、そんなに頑丈じゃなくても良いかなと思い、2mmのアクリル板と、アクリル用接着剤、Pカッター、それと念のため補強用にコーナー補強パーツ?くの字型のやつを買いました。

寸法測って、カットして、までは良かったのですが、戸惑ったのが接着!

とりあえずセロテープで固定して、接着したい箇所に注射器みたいので流し込んで・・・接着剤の塗布量の調整が難しい!

いろいろはみ出たり何なりした結果。

気泡だらけ笑

正直、バックパネルで隠れるところだし、練習になったと思って諦めました。

寸法はバッチリ合わせたので、ポンプがぴったり入ります。これでメンテナンスするときはポンプだけスルっと取り外すことができます。ありがたや。

流木のアク抜きも順調に。

2日前からアク抜き剤とともに漬けていた流木ですが、見事に水が真っ茶色になっていました。

洗い流して今度は真水に漬けています。

ほんとにアク抜きなんて必要なのかな〜、なんて思いつつ・・・笑

次回、「スタイロフォームでバックパネル」お楽しみに!

小型ビバリウム作成。スタイロフォームでバックパネルを作る!
小型ビバリウム作成。スタイロフォームでバックパネルを作る!
初めてのバックパネル作成。 コーナーボックス作成の流れで、そのままバックパネルを作っておりました。 当然のことながらバックパネル...
スポンサーリンク
instagramやってます!

instagramやってます!

インスタではブログに載せていないキュートなフォト満載で更新しています!
フォローやコメントお待ちしてます!
Instagram

この記事をシェアしませんか?