この記事をシェアしませんか?

グラミーって全然温厚じゃないだろ!ってよく思う。混泳は大丈夫?

うちの水槽にはパールグラミーが4匹いるんですけど・・・

もう、暴れる暴れる笑

毎朝エサをあげるときはこっちの姿を見つけた途端に寄ってきてパクパクやっているのですが、それ以外の時は近づくとすぐに逃げちゃう。

最近は気が狂ったようにばっしゃばっしゃと。

水が水槽の外に出るくらい暴れています。

穏やかな水槽

水面の高さはこれくらいなのに水が溢れるって、激しすぎます。

グラミーは温和な性格だって聞いていたのに・・・

とはいえ、普段はそんなに暴れたりはしません。

やっぱり繁殖期になるとオスが暴れだします。

今回も、犯人はこちら。

キング(パルグラ父さん)
はい、私です。

スポンサーリンク

カメラを向けると特にヒドイ

繁殖期になるとオスは泡巣の下で待機するようになります。

メスが近づいてくると交尾を行います。

ブサイクちゃん(パルグラ母さん)
うふふ
キング(パルグラ父さん)
こいつ苦手なんだよな…

そんな繁殖シーンを激写しようとカメラを近づけると、狂ったように逃げます。

カメラのレンズが大きい魚の目のように見えるんでしょうか。

勢い良く逃げて狭い隙間に挟まってしまうこともしばしば(自分で脱出できる隙間ですが)。

他のグラミーが大変そう

繁殖期を迎えたオスは、他のグラミーが泡巣に近づくと追っ払うようになります。

うちの水槽は90センチスリムなのですが、もう端から端まで追い回す!!

なんなら往復してさらに片道追い回す、みたいな。

追いかけられたグラミーは、水槽のすみに追いつめられて、お腹を見せて降伏・・・

ここまで激しく追い回すのは繁殖期だけとはわかっていても、なんだか不憫です。

他の魚は大丈夫?

さて、同じグラミーは追い回されるのですが、他の魚はどうでしょうか?

水槽にはオトシンクルスとコリドラスがいます。

ボス(親コリさん)
どうも。

不思議なことに、コリドラスやオトシンが泡巣に近づいても、そこまで激しい威嚇はありません。

したとしてもちょっと突っつくくらい。

同じ種族を識別しているんでしょうか?

ボス(親コリさん)
今日も平和…
ジュリーちゃん(子コリちゃん)
平和ー

なので、例えグラミーが繁殖期を迎えたとしても、オトシンやコリドラスは混泳していても問題はなさそうです。

ほかの魚、とくに上層を生活圏にする魚だと追っ払われるかもしれませんね。

ブラックモーリーとかは水面パクパクするので、バッティングしちゃうかも。

スポンサーリンク
instagramやってます!

instagramやってます!

インスタではブログに載せていないキュートなフォト満載で更新しています!
フォローやコメントお待ちしてます!
Instagram

この記事をシェアしませんか?