この記事をシェアしませんか?

【水槽の掃除屋】エビに分解されたコリドラスに食物連鎖を見た

昨日まで元気に泳いでいたコリドラスジュリーが突然☆になりました・・・(´;ω;`)

朝に水槽を覗いていみると白くなってひっくり返っていたのですが、病気だったんかなぁ・・・

水槽内の目立つところで死んでいたので、すぐに取り除くこともできたのですが、すでにエビが何匹か群がっていました。

これはこのままエビに掃除してもらおうかな、と思い放置することに。

エビによる分解

スポンサーリンク

まず巣穴に引きずり込む!

なかなか見る機会がないというか、普通魚が死んだら取り除くんですが、今回はエビちゃんたちに任せることにしました!

観察していると、なんか水槽を覗くたびに死んだコリの位置が動いている・・・結構不気味な感じ!笑

で、最終的には巣穴にしている土管の中に引きずり込んだようです。

よく引っ張ってったなぁ・・・

こうなるともう、死骸を取り除くのも困難で後戻りできません。

頑張って食べるんだぞ、エビたちよ。

ただ、土管の中に引きずり込んだはいいのですが、土管の大きさとコリの大きさがぴったりで、完全にハマってしまったようです。

どうなりますやら・・・

一気に骨に!

そんな心配もよそに、翌朝にはコリの死骸が見当たりません。

「あれ、またどっかに移動した?」

と思ったのですが、土管の中をよく見ると肋骨のようなものが・・・

1日で全部食べて骨だけにしたようです。

さすが水槽の掃除屋・・・!!

更に翌日

それまで土管の中に入っていた骨が、土管の外に運び出されていました。

コリドラスの骨が・・・

食べたあとは邪魔になったんだね・・・

水槽の掃除屋はすごかった!

それにしても魚一匹を1日で骨だけにしてしまうエビちゃん達、すごい。

普通は死骸をほうっておくと水質悪化を招くのでしょうが、骨だけになればさすがに水質に影響はしなさそうです。

魚用のエサの食べ残しもしっかり掃除してくれるし、熱帯魚水槽にはエビは欠かせないですね。

勝手に増えちゃうけど。

スポンサーリンク
instagramやってます!

instagramやってます!

インスタではブログに載せていないキュートなフォト満載で更新しています!
フォローやコメントお待ちしてます!
Instagram

この記事をシェアしませんか?